My logbook : 屋久島暮らし残照録 
  Home > 目次 > 記事
  日誌編:  No.281  
芝生にネコの糞_夜間発光のネコ除け 2024.02.05
 
昨年は2回、庭の芝生の上を歩いていてネコの糞を踏んづけた。1回は玄関に脱いだサンダルがなんか臭いと妻が言うので底を見てみたら糞が付いていた。臭いからするとネコの糞である。もう1回は長靴を履いて庭の枝を剪定しながら動き回っているときに何となく臭いがする。動いていても臭いがついてくる感じなのでこれは糞を踏んだかなと靴の底を見てみたら糞がついていた。

それからのあるときには芝生のある場所にハエが群がっているなと思ってそこを見てみたらネコの糞が転がっていた。以後ハエがたかっていたりしているとき注意して見てみると大抵はネコの糞があった。そういうことが何回もあって朝外から雨戸をあけるとき毎日芝生上にネコの糞がないか見て回るようになった。そして何回もネコの糞を見つけては移植ゴテですくって空き地の草叢に投げ捨てることが続いていまに至っている。


そんな状況に嫌気がさして何とかならないかと思うようになった。こういうことが気になったのは以前もある。そのときもネコの糞にも悩まされていたが、シカとかサルも庭に来て草木の芽や葉を食われたり実を食われていた。その被害をなくそうといくつかの装置や器具を購入して庭に設置してみたことがあるが、それらを設置してしばらくは効果があったようだが、いまの記憶では耐候性が悪くそんなに長持ちしなかったような印象しか残っていないはない。もう出なくなったからか作動しなくなったので諦めたか定かな記憶がないが、いくつか試みて使えなくなったあと撤去してしまったようなのだが、大分前のことである。ネコの糞にそのあと悩まされることなく時間が経過していたのだが、昨今またネコの糞に悩まされ何とかならないかと思うようになったわけである。

それで今回うまく行かなくてもやってみようと、再度ネットで何かよいネコ除けがないかなと探してみた。そして一応レビューには畑の動物被害防止に効果があったということが書いてあったのが目に付いたただ夜間に発光しイノシシやシカを追い払うという安価な器具をだめもとで購入した。昨年12月中ごろに設置したのだが、2ヶ月くらい経過してもネコに糞はされていない。いままではこのくらいの間に2~3回はされていた印象があるので、いまのところ効果ありと見てよいかなと思っている。


(関連記事)
屋久島方丈記・日誌編:
  No.138  ネコ・サル・シカの迷惑と被害対策  (2012.12.17)
  No.188  臭い糞をされないためのネコよけ対策  (2013.10.07)

.   
 
  back