My logbook : 屋久島暮らし残照録 
  Home > 目次 > 記事
  日誌編:  No.118  
上之牧・FM補完中継局_NHKラジオの受信改善目的 2022.01.03
 
昨年後半のいつ頃だったか、わが家から500mくらい離れた県道沿いの土地で建設工事が始まっていたのだが、11月初めに気になって柵に取り付けてある表示を見たらNHK施主でラジオ中継放送局の建設とあった。以前その場所の県道の反対側空き地でFM補完中継局関連で電波状況調査しているのを見かけたことがあるので、その結果ここに建設することになったようである。

左: 12月9日、工事中の様(県道の栗生方面に向かって県道左側)
                 右: 12月31日、工事は終わっている様

そうと分かってネットで関連情報がないか見てみたら、受信改善を目的としてラジオ中継放送局を設置する計画があって、屋久島ではわが家のある上之牧地区と栗生地区に建設するということである。メディアは R1 (FM波)とあるからAMのラジオ第一放送をFMで流す中継局のようである。2021年度に開局見込みということだが、入札資料に工事の納期が2021年12月28日とある。2022年開局ということになりそうで、3月末までの間にということになるがいつになるのだろうか。

車の場合、ラジオの感度がよいのか奄美のNHK第一のAM放送は入るが場所により雑音がひどかったり聞こえなくなるところもある。FMになったらどこからどこまでなら入るのか分からないが入る全域でクリアに聞こえるようになるのかと気になっている。

家の場合は、現状ではなかなかラジオでクリアに受信できないのだが、FMになればアンテナから500mくらいだからクリアに受信できるようになりそうである。また台風で停電になってテレビが見られなくなっても中継局は電源バックアップがあるはずだからラジオで台風情報をクリアに聴けそうである。町の防災無線での台風情報放送がダウンしてもラジオでおおまかな情報は聴けるし、台風情報の合間には普通の番組も流れるから気晴らしにもなりそうである。

補足: 平内・上ノ牧FM補完中継局_開局予定
2022.02.28
今日そばを通ったら水平に素子の付いたアンテナが二つ付いていた。昨年末の写真はまだアンテナ用ポールが出来ただけのときのものだったかも知れない。NHK鹿児島放送局にいつ開局するのか聞いてみたら3月末日開局予定でNHKラジオ第一を周波数82.9MHzで放送するそうである。


(関連記事)
屋久島方丈記・日誌編:
  No.519  FM補完中継局関連の電波状況調査か  (2019.05.20)

.   
 
  back